肘の痛み 肘の腱鞘炎は手先から


肘の腱鞘炎は手先から

肘が痛い時は、肘を高く上げたり、曲げたり
するのが困難になり、日常生活に支障をきたします。
私も経験があるのですが、洋服の脱ぎ着が痛くて
出来なくて家族に手伝ってもらいました。

手をまっすぐにしたまま袖の先端を引っ張って
もらって脱がしてもらいました。

腱鞘炎で肘が痛いとひじの部分の具合が悪いかと
思い、肘にシップ薬を貼ったりしますが
実際には肘の痛みは手先から来ています。

もちろん肘が何らかの原因で痛むこともありますが
多くの場合、肘の腱鞘炎は手先からきていることが
多いです。

片手で肘を押さえて、指先を動かすと肘の腱が
動いているのがよくわかります。

パソコン作業で手の使いすぎも肘の腱鞘炎の
原因になります。

長時間使い過ぎないように手にも休憩を与えることが
必要です。

肩からくる場合もあります。肩がこって筋肉が
硬く収縮している場合も、血行が悪くなり
肘の痛みを生じる場合もあります。

痛みが強いときは、早めに整形外科を受診しましょう。



肘 ひじの痛みをなくす 腱鞘炎 原因 治療法トップへ





スポンサードリンク

肘 腕の痛み マウス腱鞘炎


肘 腕の痛み マウス腱鞘炎

キーボードやマウスの長時間、長期間にわたる操作は、
肘や手首が固定された状態で、右手が不自然に固定されて
ほとんど動かないことです。

肘が浮いて、右肩が前に出た状態は、首肩に対してか
なりの負担がかかります。

力を入れていなくても、繰返しは想像以上の負担となります。

腕全体の血行が悪くなり、しびれや痛みが出てきます。

右が前に出る悪い姿勢を続けていると、背骨のほうにも
影響して痛みが背中にも出てきます。

予防法としてはマウスを操作するときに、手首をのせる
パッドが販売されていますのでこちらを利用
することで手首の負担が減ります。






肘 ひじの痛みをなくす 腱鞘炎 原因 治療法トップへ







スポンサードリンク

腱鞘炎に ソルボコンプレッションサポーター手首用


腱鞘炎に ソルボコンプレッションサポーター手首用


手首が痛い時、何も支えるものがないと不安ですね。
サポーターがあると安心です。

ソルボコンプレッションサポーター手首用は

手首の「安定性」と「動き」をサポートします。

高通気・吸汗性に優れたシームレスニット採用

2つの機能でサポートします。

【ソルボパッド】衝撃を吸収して
  
【テーピングサポートで】安静度アップ

テーピングでしっかりサポートします。
痛いときはサポーターで保護してあげることです。




ソルボ コンプレッションサポーター 手首用 左手 フリーサイズ【RCP】^^


肘 ひじの痛みをなくす 腱鞘炎 原因 治療法トップへ







スポンサードリンク